top of page

わんコラム【和菓子の日】




和菓子の日は毎年6月16日に祝われます。この日は、日本の伝統的なお菓子である和菓子を楽しむ日とされています。


和菓子の日の由来は、848年の「嘉祥(かしょう)」という行事に遡ります。この年、疫病が流行していた日本で、清和天皇が疫病退散を祈願し、16種類の和菓子や餅を神前に供えたのが始まりとされています。この行事は「嘉祥菓子(かじょうがし)」と呼ばれ、和菓子を食べることで無病息災を祈る風習が広がりました。

現在では、和菓子の日はこの伝統を守り、和菓子を楽しむ日として定着しています。


「あんちゅーぶ」は老舗製餡所が開発協力した犬用本格あんこです。

日本の伝統的な文化である和菓子の日に家族の一員でもある愛犬と一緒に無病息災を祈って愛犬には「あんちゅーぶ」を、飼い主様は和菓子を楽しんでみてはいかがでしょうか?

Comments


bottom of page